ウーマン

シミの治療を決心したなら原因を追及するべし!

気軽に施術が受けられる

注射器

予算に合わせて選べる

シミを本格的に治療したい場合、美容皮膚科や美容整形外科で治療を行うのが一般的です。しかし、症状が比較的軽度の場合は、エステティックサロンのフェイシャルコースなどでも、十分に効果を感じることができます。鏡を見て、シミが少し気になったときに、すぐに対策ができるという気安さが、多くの女性達から支持を集めている理由です。エステティックサロンでできるシミ治療にはいろいろな方法があります。その中でも、マイナス150度から180度の超低温の冷気を患部に吹き付けるという治療法が注目されています。この治療では、顔表面の血流を良くすることにより皮膚細胞を活性化させて、メラニンが沈殿する原因となっている沈殿したメラニン色素の排出を促すのです。それにより、シミを消すことができます。現在では、多くのエステティックサロンで行われているのです。また、レーザーを患部に照射するレーザー治療も、シミ取りに高い効果を発揮することはよく知られている通りです。これに加えて、ケミカルピーリングにより、肌表面の古い角質を除去し、ターンオーバーを促進させることも、シミを目立たなくする効果があります。この他にも、できるだけ物理的な刺激を避けて、ハンドマッサージや保湿成分、美白成分配合の美容クリームだけで、シミを薄くしたり、目立たなくしたりするコースも人気です。このように現代のエステティックサロンにおいては、技術の進歩により、症状がどれくらい深刻であるかによって、さまざまな治療法を選べるようになっています。また、予算によって、シミの治療法を選ぶことができるのも、多くの女性から喜ばれています。1回あたり5000円ほどの費用で、施術を受けることができるエステティックサロンも増えてきました。一般的に、エステティックサロンで施術の効果をはっきりと実感するためには、5回から6回の施術が必要とされています。そのため、1回あたりの費用が5000円とすると、トータルの費用は2万5千円から3万円でおさまることになります。気軽な気持ちでエステサロンに足を運ぶことができる金額です。わざわざ貯金をしたり、ローンを組んだりする必要がないため、女性に優しい価格設定だと言えるでしょう。さらに本格的にシミの治療を行いたい場合は、美容整形外科や美容皮膚科などの医療機関を受診することをおすすめします。医療機関では、画像検査や血液検査、問診などより、シミができる原因を特定することができます。内蔵の疾患や、生理不順や更年期障害が原因となっていることがあるためです。例えば、内臓の疾患が原因だと判断された場合は、根本的な原因である内臓の治療を行うことで、将来に渡ってシミの発生を防止することができるようになります。この他にも、ホルモン注射や皮膚代謝促進剤の投与など、医療機関でしかできない治療を受けられるのが美容皮膚科や美容整形外科を受診するメリットです。シミの原因を特定し、適切な治療を受けられるので安心です。